English
日本語

Foundation Pasteur Japon

財団からのお知らせ
財団からのお知らせ

ホーム>財団からのお知らせ

財団からのお知らせ

2022.11.28(月)

11/16ルイ・パスツール生誕200周年セミナー
「パスツールの食と健康への貢献」実施報告

日本パスツール財団では、11/16(水)在日フランス大使館セミナールームにて、ルイ・パスツール生誕200周年記念セミナー「パスツールの食と健康への貢献」を開催しました。
会場参加とオンライン視聴のハイブリッド方式で、合わせて70名余りの方が参加されました。

冒頭、フランス大使館科学技術担当参事官のディディエ・マルティ=ドゥシュ博士の歓迎の辞の後、「パスツールの食と健康への貢献」と題して、パスツール研究所名誉所長であり、コレージュ・ド・フランスの名誉教授でもあるフィリップ・クリルスキー教授より約16分のビデオ動画が映し出されました。

その後、当初のプログラムには予定されていませんでしたが、パスツール研究所教授で同研究所日本事務所代表のアナワシ・サクンタパイ博士より、パスツール研究所ジャパンの今後の活動計画について、紹介のスピーチがありました。

休憩を挟んで、後半は、東北大学名誉教授でアジア乳酸菌学会連合前会長の齋藤忠夫博士による講演「乳酸菌のはたらきとパスツール」、及び、独立行政法人酒類総合研究所前理事長で日本ブドウ・ワイン学会会長の後藤奈美博士による講演「パスツールのワインの研究と日本ワイン」の2つの講演が行われました。

最後に、主催者の日本パスツール財団を代表して、清水治代表理事より謝辞が述べられ、ちょうど2時間のセミナーが終了しました。

当日、ご都合で参加できなかった方、及び再度講演内容を視聴したい方のために、クリルスキー教授、齋藤博士、及び後藤博士の3つの講演を収録したビデオを作成しましたので、YouTubeにて配信いたします。下記のURLからご視聴ください。 (なお、音声はオリジナル言語のみとなっておりますので、ご了承ください)

https://youtu.be/EkE2j0Vx2EI

最後に、会場を提供いただいた在日フランス大使館科学技術部に感謝申し上げます。

ルイ・パスツール ロゴ

※なお、本イベントは、パリのパスツール研究所が認定するルイ・パスツール生誕200周年事業の一つとして登録されています。